神経質な人はハゲやすいのか?

この記事の所要時間: 147

薄毛 神経質

 

薄毛やハゲている人はどんな方をイメージしますか?

神経質な人がハゲやすいとか真面目な人がハゲやすいなど、誰でも聞いたことがあるのではないでしょうか。

 

確かに薄毛やハゲている人を見てみると、真面目な人や神経質な人が多いような気がしますよね。

 

はたして、薄毛やハゲになりやすい人は神経質な人という説は本当なのでしょうか?

 

気になったのでいろいろ調べてみました。

 

薄毛になりやすい人の約80%が神経質な人

 

ある調査では、薄毛やハゲになりやすい人の約80%が神経質な人というデータが出ているそうです。

 

精神的に長く緊張感や苦悩が続いてしまうと、毛乳頭に通っている毛細血管が萎縮してしまいます。

 

そうすると栄養不足になり皮膚の免疫が落ち毛根の活性も落ちてしまいます。そうなると薄毛やハゲの原因につながってしまいます。

 

神経質な人はストレスを受けやすいため、精神的な緊張や不安や苦悩などが自立神経を崩すから、薄毛やハゲになりやすいと言われています。

 

ストレス発散をして睡眠時間をしっかり取ること

 

神経質な人に「気持ちにゆとりを持って」と言っても性格なので、なかなかその性格を変るのは難しいかと思います。神経質であるがゆえにストレスをためやすくなるのかもしれません。

 

また、あまり薄毛やハゲばかりを気にしていると、それ自体がストレスになってしまいます。

 

神経質な人で薄毛やハゲを改善するには、少しでもストレスを発散するため、プライベートで趣味などを見つけてストレス発散すると良いでしょう。

 

生活習慣を見直し、しっかりと睡眠時間を取ることも大切です。

 

かくいう私も、神経質なところがあります。「薄毛やハゲになりやすい人の約80%が神経質な人」の中に入っていることになりますね(笑)

 

なるべくストレスは溜め込まないようにしたいものです。

 

テル

テル

はじめまして「テル」です。 私自身薄毛で悩み、薄毛について勉強してきたことが少しでもお役に立てればと思いっています。

あわせて読みたい