薄毛の状態から髪の毛が生えてきたのを目の当たりにしてみて

この記事の所要時間: 241

※画像はイメージです。

 

前回、フィンペシアとミノタブを服用しているお客様のお話をご紹介させていただきました。前回の記事では、「そろそろ来店するかも?」とお伝えしましたが、先日そのお客様が来店されました。

 

実際にそのお客様を目の当たりにしてみて、正直一瞬「新規のお客様かな?」と思うくらい髪の毛がフサフサに生えてきており、印象がガラリと変っていました。前回来店されたときは薄毛の状態だったのですが、地肌が見えないくらい髪の毛が生えていたのです。

 

お客様から話を聞いてみると、前回の記事でもお伝えしたように飲み始めて2か月くらいから効果が表れ始め、3か月目くらいから髪の毛が生えてきたそうです。初期脱毛にはビックリしたようですが、心配していた副作用もなく強いて言えば体毛が濃くなったくらいだそうです。お客様は髪の毛が生えてきた話をとても嬉しそうに話してくださいました。話口調も髪の毛が生えてきたことで自信が出てきたのか、なんとなく前回よりも明るくなっているようにも感じました。

 

前頭部の髪の毛が生えてくるのに期待

実際にお客様のカットをするときに頭全体を見てみて、確かに頭頂部は地肌が見えないくらいフサフサになっていたのですが、前頭部があともうちょっと生えてきたらという印象でした。お客様も「前髪があともうちょっと生えてくればいいんですけど今後に期待します」とおっしゃっていました。見た感じは、それでも以前よりは全然生えてきているので今後に期待できると思います。

 

私は、薄毛の状態からここまで髪の毛が生えてきたのを目の当たりにしてみて「自分んも飲んでみようかな?」と心が揺れ動くほどびっくりしました。

 

薄毛で悩んでいる若い方におすすめかも?

前回の記事でもお伝えしたように、フィンペシア(フィナステリド)とミノタブといった医薬品の育毛剤は薄毛で悩む若い方におすすめかもしれません。私は医薬品に頼らない薄毛対策を心がけていますが、これは時間もかかる頭皮ケアだと思っています。とくにこのお客様のように若くて独身だと将来結婚できるかも不安になってしまうと思います。

 

それだと効果が認められている確立の高いフィナステリドやミノキシジルといった医薬品に頼るのもありなのだと思いました。実際にお客様と話してみて前回よりも明るく感じたのも「髪の毛が生えてきたことで自信が出てきたのでは?」と思いました。

 

確かに、フィンペシアとミノタブをやめると元の薄毛の状態に戻ってしまうので飲み続けないといけないというデメリットはあります。

 

しかしお客様は「飲むのをやめるなら40~50歳くらいでやめればいいと思います。それくらいの年齢だと結婚もしているし子供もいるでしょうから。年齢相応だと思います」とおっしゃっていました。確かに、こういう考え方もあるなと考えさせられました。

 

気になる価格は、オオサカ堂というサイトでフィンペシアとミノタブセットで1か月分5,000円程らしいです。興味のある方はチェックしてみてはいかがでしょうか?

テル

テル

はじめまして「テル」です。 私自身薄毛で悩み、薄毛について勉強してきたことが少しでもお役に立てればと思いっています。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください