コーヒーシャンプーは薄毛に効果的?

この記事の所要時間: 233

 

グーグルニュースを見ていると、コーヒーシャンプーが薄毛によいという記事を見つけました。

 

コーヒーシャンプーは、韓国国内で話題になっているようなのです。

 

美容大国の韓国で話題となっているので、私はコーヒーシャンプーに興味を持ってしまいました。

 

韓国ではノム族が増え、お金と時間を惜しまずにアンチエイジングに投資している方が増えているようなのです。

※ノム族とは、NO MORE UNCLE族の略でおじさんとは言わせないという心構えで、年を取っても健康的な生活スタイルを目指す40代50代を指す造語のようです。

 

そんな韓国で話題になっているので、少し期待できるような感じがしました。

 

今回は、コーヒーシャンプーとはどんなものなのか、薄毛に効果的なのか調べてみました。コーヒーシャンプーの作り方もご紹介していますので、興味のある方は参考にしてみてください。

 

コーヒーシャンプーとは

韓国国内の薄毛人口は、約1000万人と言われ、実に5人に1人が薄毛に悩まされているということになるようです。

 

コーヒーシャンプーは、人気女優を担当しているイ・フィ氏がバラエティー番組で紹介したことで数多くのメディアなどで取り上げらるようになり、話題になっていったようです。

 

そんなコーヒーシャンプーの効果を専門家も認めているようなのです。

 

コーヒーシャンプーの効果とは

家庭医学の専門医イ・ドンファン氏が「カフェインの摂り過ぎは薄毛の原因になりえるが、頭皮に少量のカフェインを塗ると栄養が行き渡るため薄毛予防になる」というコメントをしていました。

 

コーヒーシャンプーを頭皮に塗り、指先でマッサージした後キャップをかぶり約10分放置すると、より効果的になるようです。

 

コーヒーシャンプーの作り方

(作り方)

ショートヘア1回分の材料です。

●インスタントコーヒー(粒タイプ)を スプーン3杯

●水をスプーン3杯

●シャンプー をスプーン2杯

●ハチミツをスプーン1杯

●食用油をスプーン1杯

コーヒーは冷たい水ではなかなか溶けないですよね。すべての材料を混ぜ、コーヒーが溶けやすい温度のお湯を使うことが作り方のポイントのようです。

 

冷蔵庫で保存すれば10日は持つようです。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

今回は、コーヒーシャンプーが薄毛への効果や作り方などをご紹介しました。

 

作り方はいたって簡単なので、試してみるのもよいと思います。私も近々試してみようかと思っています。「食用油をスプーン1杯」というのが、どうしてもベタベタしてしまうようなイメージがあるので、実際に試してみて感想を届けられればと思っています。

 

興味のある方は、ぜひ参考にしてみてください。

テル

テル

はじめまして「テル」です。 私自身薄毛で悩み、薄毛について勉強してきたことが少しでもお役に立てればと思いっています。

あわせて読みたい