育毛に体の冷えはよくありません。

この記事の所要時間: 247

 

年が明けてから、かなり冷え込む日が続いています。昨年の今頃よりも寒いような気がしています。

 

40歳を超えてから代謝が悪くなったせいなのか、手足が冷たくなり体に冷えを感じることが多くなりました。

 

前にもお伝えしたように、育毛に体の冷えはよくありません

 

冷えない体作りを心がける

寒い日が続くと、手の先から足のつま先まで冷たくなることがよくあります。これは、代謝が悪くなっているせいなのではないかと考えています。

 

冒頭でもお伝えしたように、体が冷えると育毛によくありません。身体中の血行が悪くなり、毛根まで栄養が届きにくくなるからです。

 

いくら育毛剤やサプリメントなどで頭皮ケアを行っても、体が冷えて血行が悪ければ効果は期待できないのではないかと考えています。

 

今年は、体が冷えないような体作りをしていきたいと思っています。そのためには、基礎代謝を上げるための運動や食事などにも気をつけていくつもりです。

 

基礎代謝が低い人の特徴

基礎代謝が落ちてしまうのは、歳を重ねることで低下していくようなのです。いわば、老化現象ということになります。

 

歳を重ねていくにつれ、筋肉も減っていきます。そのため基礎代謝も下がっていくようなのです。

 

基礎代謝が低い人の特徴として、

● 手足が冷える

● 普段から運動をしていない

● 血圧が低い

● 汗をかかない

● 平熱が35.9度以下

● 腰痛、肩こり持ち

● 普段から疲れやすい

以上のような特徴があげられるようです。

※参考元

 

私は上記のうち、「血圧が低い」という以外は全部あてはまります。なので、基礎代謝が低いということは間違いないようです。

 

40歳過ぎてから代謝が落ちたと感じたので、筋肉量も減り基礎代謝が下がっていったのではないかと考えています。

 

基礎代謝を上げるためのちょっとした運動

 

手足が冷たくなったとき、かかとの上げ下げ運動を行ったら身体中の血行が良くなったせいなのか、手足がポカポカしてきたのを感じました。

 

ふくらはぎはポンプの役目もあるので、かかとの上げ下げ運動を行うと身体中の血行が良くなります。

 

その他にも、

● なるべく歩くことを心がけ、エスカレーターやエレベーターも使わず階段を利用する

● お風呂上がりにストレッチをする

● 10分程お風呂に浸かるようにする

以上のことも心がけると良いようです。

 

上記のことを実践し、少しでも筋力がつくように頑張っていこうと思っています。

 

基礎代謝を上げることで、血行が良くなることはもちろん、アンチエイジング効果にも期待できるようです。

 

育毛剤やサプリメントなどの頭皮ケアも大事なのですが、体が冷えないように基礎代謝を上げることも重要なのではないかと思っています。

テル

テル

はじめまして「テル」です。 私自身薄毛で悩み、薄毛について勉強してきたことが少しでもお役に立てればと思いっています。

あわせて読みたい