リリィジュ 薬用ふわ髪シャンプーの成分を調べてみました。

この記事の所要時間: 319

 

妻は、出産してから自分に合うシャンプーが限られるようになりました。

合わないシャンプーを使ってしまうと、カユミや湿疹が出てしまいます。

 

現時点でカユミや湿疹が出ないシャンプーは、リリィジュ ・ふわ髪シャンプーとナノサプリシリーズだけです。

 

一度、市販のアミノ酸系のシャンプーを使ってみたのですが、カユミや湿疹が出てしまったので使用できませんでした。

※ここでは、市販のアミノ酸シャンプーの商品名は伏せさせていただきます。

 

同じアミノ酸系シャンプーのリリィジュ薬用ふわ髪シャンプーと使ってみた市販のアミノ酸系シャンプーとの成分の違いを調べてみました。

 

リリィジュ 薬用ふわ髪シャンプーに含まれるている洗浄成分

 

リリィジュ 薬用ふわ髪シャンプーには、育毛剤にも含めている桐葉エキスが含まれており、頭皮に優しいアミノ酸系のシャンプーです。

 

アミノ酸系洗浄成分

● N-ヤシ油脂肪酸アシル-L-グルタミン酸トリエタノールアミン液

別名 ココイルグルタミン酸TEA

ヤシ油由来の界面活性剤。アミノ酸系の中では古い部類に入る。低刺激で洗い上がりはマイルド。

 

● N-ヤシ油脂肪酸アシル- DL-アラニントリエタノールアミン液

別名 ココイルアラニンTEA

アラニンと天然脂肪酸から生まれた界面活性剤。クリーミーで泡立ちが良いのが特徴。

 

ベタイン酸系洗浄成分

● ラウリン酸アミドプロピルベタイン液

別名 ラウリン酸アミドプロピルジメチルアミノ酢酸液

植物由来の合成界面活性剤。低刺激でマイルドな洗い上がり。

 

その他の有効成分

● グリチルリチン酸ジカリウム

炎症を防ぎ頭皮を清潔に保つ

● ピロクトンオラミン

抗菌、殺菌作用によりフケ、カユミを防ぐ。

 

使ってみた市販のアミノ酸系シャンプー

今回使ってみたアミノ酸系シャンプーには、ラウロイルサルコシンTEAというアミノ酸系洗浄成分が含まれていました。

 

この洗浄成分を調べてみると、このアミノ酸洗浄成分は古くからあるようで、使う人によってアレルギーを起こしたり刺激が強いため旧指定成分に指定されているようです。

旧指定成分についてはこちらをご覧ください。

 

また、他のアミノ酸系洗浄成分よりコストも安く洗浄力も強いようです。

 

ふわ髪シャンプーと今回妻が使った市販のアミノ酸系シャンプーとでは、明らかな違いがでました。

 

ふわ髪シャンプーはまったくカユミも湿疹も出なかったのですが、市販のアミノ酸系シャンプーはカユミや湿疹が出てしまいました。同じアミノ酸系シャンプーで頭皮に優しいはずなのに、「なぜ、こんな差が出てしまうのか?」と、当初は不思議に思っていました。

 

今回、成分を調べてみてあくまでもわたしの憶測になりますが、「出産後アレルギー体質になり市販のアミノ酸系シャンプーに含まれている洗浄成分に反応してカユミや湿疹が出ているのではないか」と考えています。

 

冒頭でもお伝えしたように妻は、ふわ髪シャンプーとナノサプリシリーズだけしか今のところは合いません。

 

今回、洗浄成分など調べてみて頭皮に優しいはずのアミノ酸系シャンプーでも合わない成分があることがわかりました。

 

今後シャンプーを選ぶときには、成分などじっくりと考えながら選ぶ必要があると思いました。

 

※カユミや湿疹が出ない数少ないシャンプーの中の一つ、リリィジュ 薬用ふわ髪シャンプーとトリートメント、育毛剤がワンコイン500円でお試しできます。⇒こちらの記事では、リリィジュ お試しセットの使用してみた感想をお伝えしています。

テル

テル

はじめまして「テル」です。 私自身薄毛で悩み、薄毛について勉強してきたことが少しでもお役に立てればと思いっています。

あわせて読みたい