理想的なシャンプーの頻度はどれくらいなのでしょうか?

この記事の所要時間: 223

 

理容師をしているとよくお客様から、「シャンプーは、毎日したほうがいいんだよね?」と尋ねられることがあります。中には、「洗いすぎると良くないんだよね?」と尋ねられる方もいらっしゃいます。

 

確かにシャンプーは洗いすぎるのも良くないですし、長く洗わないのも良くないです。

 

それでは、理想的なシャンプーの頻度とはいったいどれくらいなのでしょうか?こちらでは、理想的なシャンプーの頻度はどれくらいなの説明したいと思います。

 

毎日シャンプーした方が良いと言われている理由は

 

毎日シャンプーした方が良いと言われている理由は、長いこと髪の毛を洗わないと皮脂が毛穴に詰まってしまいそれが抜け毛の原因になると言われているからです。

 

理想的な毛穴の状態はクレーターのような形が望ましく、そこに皮脂や角栓が詰まってしまうため、まめにシャンプーをした方が良いと言われています。

 

keana

 

洗いすぎると良くないと言われている理由は

 

洗いすぎると良くないとい言われている理由は、頭皮のバランスを保っている常在菌を根こそぎ洗い流してしまうからです。

 

頭皮から常在菌がいなくなってしまうと頭皮のバランスが崩れてしまうため、頭皮トラブルの原因になると言われています。

 

それが洗いすぎると良くないと言われている理由になっています。

 

はたして、どれが正しいのか?

どれくらいのシャンプー頻度がよいのか調べてみたところ、2~3日に1回の割合が良いようでした。東京医科大学皮膚科の坪井良治教授によりますと、頭皮の脂を取りすぎてしまうと毛根が小さくなってしまい毛が細くなりやすいのだそうです。

 

運動後や汗のかき具合などにもよりますが2~3日に1回が望ましいようです。

 

2~3日に1回に抵抗があるならば1日1回のシャンプーでもいいと思います。1日2回のシャンプーは洗いすぎで常在菌を全て取り除いてしまわないよう注意することです。

 

もちろん、外の仕事や汗をかきやすい仕事をされていて髪の毛の汚れがひどい場合は、2回洗いでも良いと思います。

 

いかがだったでしょうか?

 

今回は、理想的なシャンプーの頻度についてご説明しました。

 

理想的なシャンプーの頻度は、2〜3日に1回が望ましいということでした。もちろん、髪の毛の汚れ具合で2回洗いでも良いです。むしろ、汚れ過ぎていると衛生的にも良くありません。

 

「どれくらいの頻度でシャンプーすればいいんだろう?」と思いの方は、ぜひ参考にしてみてください。

テル

テル

はじめまして「テル」です。 私自身薄毛で悩み、薄毛について勉強してきたことが少しでもお役に立てればと思いっています。

あわせて読みたい