リジンの育毛効果に期待してサプリを購入してみた。

この記事の所要時間: 222

 

先日、ノコギリヤシのサプリメントが切れてしまったので、L-リジンのサプリメントも一緒にi-Herbで購入してみました。

たまたま、このサプリメントのレビューが目についたので見てみると、

● 美容院で「髪の毛が固くなりました?」と言われた。

● 髪の毛が増え、白髪がなくなったような気がする。

● 髪の毛が太くなりコシが出てきた。

など、効果を実感できるような口コミが多数ありました。

 

今回、L-リジンの育毛効果に期待して、このサプリメントも購入してみることにしました。

 

リジンとは?

リジンとは、体内では合成できない必須アミノ酸で食品やサプリメントなどから摂取しなければなりません。

 

リジンは、髪の毛に必要なたんぱく質を構成するのに必要なアミノ酸の一種です。

 

髪の毛以外にも

⚫︎ 集中力を高める

⚫︎ 疲労回復

⚫︎ ヘルペスの予防

⚫︎ カルシウムの吸収を促す

⚫︎ 肝機能の強化

⚫︎ 脳卒中の発症の抑制

 

など、リジンには育毛以外にも効果が期待できます。

 

L-リジンのLには、どんな意味があるのかというとリジンには、L-リジンとD-リジンという表記があり、体内で働くのがL-リジンのようです。

 

L-リジンを実際に購入して飲んでみました。

 

実際に届いてみて見てみると、思っていたよりもパッケージが大きかったです。

 

それよりも錠剤がかなり大きいのにびっくりしました。アメリカサイズだからでしょうか。

 

口コミでも「錠剤が大きいのでピルカッターなどで切ったほうがよい」という声も多くありました。

 

実際にそのまま飲んでみると、少し喉に引っかかるような感じがあります。妻も飲んでみたいと言っていたのですが、このままでは怖くて飲めないと言っていました。

 

パッケージの表記が全て英語なので1日どれくらい服用すればよいのかわからず調べたところ、L-リジンの1日摂取目安量は500〜1500mgで、このサプリだと1錠から2錠服用するとよいようです。

 

L-リジンは、ミノキシジルやフィナステリドの効果を高めるようですが、わたしは使用していません。

 

「ミノキシジルやフィナステリドを使用しないと育毛効果は期待できないのかな?」と思っていました。

しかしレビューを見てみると、それらを使用していない人でも効果を感じている方も多く、それが購入するきっかけにもなりました。

 

まだ、飲みはじめたばかりなので効果はわかりませんが、今後に期待してみたいと思っています。

 

テル

テル

はじめまして「テル」です。 私自身薄毛で悩み、薄毛について勉強してきたことが少しでもお役に立てればと思いっています。

あわせて読みたい