湯シャンの効果を試してたけどやめてしまいました

この記事の所要時間: 225

 

以前、湯シャンの効果を試すため、石鹼シャンプーと湯シャンを交互にシャンプーしていました。

なぜ、石鹼シャンプーと交互に洗っているのかというと、初めて湯シャンをするには、いきなりシャンプー剤の使用をやめるのではなく、徐々に頭皮を慣らしていったほうがいいためです。

 

このとき使用していた石鹼シャンプーは、頭皮中心主義という石鹸でした。この石鹸シャンプーも初めての使用で、湯シャンと頭皮中心主義の効果を試すため交互に使用していました。

 

しかし、ある理由から湯シャンをやめてしまったのです。

 

湯シャンをやめてしまった理由

 

しばらく、湯シャンと頭皮中心主義で髪の毛を洗っていると、妻があることに気づいたのです。

 

それは、頭皮の脂っぽい臭いと枕のニオイがまったくしなくなったことです。

 

頭皮中心主義は、髪の毛のハリやコシを与えるだけではなく、頭皮の臭いや加齢臭の消臭効果に期待できる石鹼シャンプーです。

 

この石鹸シャンプーを使っていくうちに、髪の毛のハリやコシを感じ、頭皮の臭いなどが解消されたので、頭皮中心主義だけを使用することになったのです。

 

やはり、効果があった方を続けたくなっちゃいますよね。それで、湯シャンをやめてしまったのです。

 

今はスカルプシャンプーを使ってます。

 

頭皮中心主義という石鹼シャンプーを使い続けて、今はアデランスのへアリプロ・薬用スカルプシャンプー、スカルプキープ(コンデショナー)も使用しています。

 

このシャンプーにも、頭皮中心主義と同じで炭が配合されているため、頭皮の臭いと加齢臭の消臭に期待できるのではないかと考えていました。

 

実際に、へアリプロ・薬用スカルプシャンプー、スカルプキープ(コンデショナー)を使い続けても、頭皮の臭いや加齢臭がしないのでへアリプロ・薬用スカルプシャンプー、スカルプキープ(コンデショナー)にも消臭効果があるのではないかと考えています。

 

今では、1シャン目で頭皮中心主義、2シャン目でへアリプロ・薬用スカルプシャンプー洗うようにしています。

 

今では、かなり髪の毛のハリやコシを感じ、まわりの人が「髪の毛が増えたんじゃない?」と、気づくくらいです。それに、頭皮の臭いも解消されました。※実際には、髪の毛が増えたのではなく髪の毛が太くなりハリやコシが出てきたからではないかと考えています。

 

これが、湯シャンを試せなくなってしまった理由です。

 

今は、頭皮と髪の毛の状態もかなりいい感じなので最低でもこの状態をキープし、今以上に良くなっていけばと思っています。

テル

テル

はじめまして「テル」です。 私自身薄毛で悩み、薄毛について勉強してきたことが少しでもお役に立てればと思いっています。

あわせて読みたい