薄毛対策をするなら行きつけの理容室や美容室を決めておく

この記事の所要時間: 130

 

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

今年初の投稿となります。

 

昨年は当店でも多くのお客様から薄毛の相談をいただきました。そこで、お客様の相談を受けて思ったのは、「行きつけの理容室や美容室を決めておいた方がいい」ということです。

 

わたしたち理容師は、常連さんの髪の毛や頭皮の状態の変化にいち早く気づくことができます。わたし自身も、お客様の髪の毛、頭皮の状態を約1~2カ月おきに見ているので、「髪の毛のボリュームがなくなってきたな」、「白髪が増えてきているな」、「おっ!髪の毛にコシとハリが出てきたな!」など、お客様の頭皮や髪の毛の変化を感じることがあります。理・美容師は、自分以外でもっとも髪の毛や頭皮に触れる機会が多いのではないでしょうか。

 

わたしたち理・美容師は、お客様との距離が近ければアドバイスがしやすくなります。お客様との距離が遠いと、髪の毛が薄くなっていたりする場合気を使ってしまいアドバイスできなかったりします。お客様からしても、理・美容師と距離が遠ければアドバイスを受け入れにくいのではないでしょうか?

 

なので、理容室や美容室を頻繁に変えるのではなく、自分が信頼できる理・美容師と出会えたらそのお店を自分の行きつけにすると良いと思います。

 

そうすることで、自分の髪の毛や頭皮の変化をいち早く見つけ、それに対するアドバイスもしてくれます。

 

行きつけの理容室や美容室が決まっていなければ、まずは信頼できる理・美容室をお探ししてみてはどうでしょうか?

 

薄毛でお悩みなら、必ず心強い味方になってくれると思います。

 

テル

テル

はじめまして「テル」です。 私自身薄毛で悩み、薄毛について勉強してきたことが少しでもお役に立てればと思いっています。

あわせて読みたい