シャンプーの二度洗い(2シャン)は必要か?

この記事の所要時間: 159

shampoo%ef%bc%93

 

理容室や美容室で、シャンプーするときは二度洗い(2シャン)するので、家庭でも二度洗いしている方もいるかと思います。

しかし、本当にシャンプーの二度洗いは必要なのか気になりますよね?

 

こちらでは、二度洗いの必要性についてご説明しています。

 

二度洗い(2シャン)する理由

二度洗いする理由として、1回目で汚れを落とし、二回目でマッサージするという理由があります。

 

しかし、理容室での二度洗いはその他にも理由があります。理容室や美容室によって、それぞれシャンプーのやり方は異なりますが、おもにカット前とカット後に行います。カット前のシャンプーで癖を直しカットがやりやすいようにします。その他にも髪の毛についた付着物などを洗い流すことによってハサミが痛まないようにしています。その後、カットした後に刈毛を洗い流します。これで二度洗い(2シャン)することになります。

 

家庭で二度洗い(2シャン)は必要か?

shampoo3

シャンプーによっては二度洗いを推薦しているメーカーもあります。刺激の少ないアミノ酸系のシャンプーで二度洗いしても良いですが、わたしは1回だけのシャンプーでも十分だと思っています。実際に、髪の毛に付着した皮脂や汚れはお湯だけでも十分落ちます。

 

皮脂を落としすぎてしまう可能性

洗浄力の強いシャンプーなで二度洗いしてしまうと、皮脂を落としすぎてしまう可能性があります。皮脂は、紫外線から頭皮を守ったり菌の増殖を抑えたりなど重要な役割があるのです。皮脂を落としすぎると、頭皮環境が悪化してしまう可能性があります。

 

二度洗い(2シャン)する場合

ワックスなどスタイリング剤を使用していたり皮脂や汚れがひどい場合、泡が立ちが悪くなります。

 

そういう場合は、二度洗いして皮脂や汚れ、スタイリング剤をしっかり洗い流した方が良いです。頭皮に残ってしまうと酸化してしまい頭皮に悪影響を与えてしまいます。

 

スタイリング剤を使用していたり皮脂や汚れなどで泡立たないとき以外は、基本的に一度洗いだけで十分だと思います。

 

「ササッ」と早く洗うのではなく、一度のシャンプーで時間をかけてしっかりと洗い流すことが重要だと思っています。

テル

テル

はじめまして「テル」です。 私自身薄毛で悩み、薄毛について勉強してきたことが少しでもお役に立てればと思いっています。

あわせて読みたい