プールの塩素は頭皮に悪いのか?

この記事の所要時間: 212

usugepool

 

8月も残りわずかになってきましたが、残りわずかの間に子供さんをプールに連れていく機会があるお父さんもいらっしゃるのではないでしょうか?

 

わたしも、8月中に3回ほど子供をプールに連れていきました。子供と一緒にプールで遊んでいると、わたしも子供に戻ったような感じがして子供の時の記憶がよみがえります。

 

子供の頃プールで友達と無邪気に遊んでいた記憶や、プールの独特な塩素の匂いなど。

 

子供とプールで遊んでいると、その塩素のことで思ったことがありました。

 

プールの塩素は頭皮に影響はないのかと。

 

そこで、気になったためプールに含まれている塩素は頭皮に影響があるのか調べてみました。

 

プールに含まれる塩素が頭皮に影響があるかどうかは賛否両論

ensopool2

 

プールに含まれている塩素は、細菌や雑菌を防ぐために使われています。

 

プールで泳いでいると塩素の匂いがするため、「プールの塩素は頭皮によくないんじゃないか?」と、思ってしまいますよね?

 

わたしの場合、以前は気にならなかったのですが、頭頂部がさみしくなってから気になるようになりました。

 

塩素が頭皮によくないというケース

調べてみると、

● 塩素や海水は髪の毛を乾燥させてしまう。

● 長時間プールの水で濡れたままの状態だと髪の毛や頭皮にダメージを与えてしまう。

など、プールの塩素は髪の毛や頭皮によくないという声がありました。

 

塩素で薄毛になることはない

遊泳用のプールの衛生基準は、塩素濃度が0.4mg以上1.0mg以下、水道水では0.1mg以上1.0mgと定められておりプール水道水ともほぼ同じ塩素濃度になっているようです。

 

なので、プールの塩素で薄毛になることはありえないという声もありました。

 

わたしも、このことについて考えてみると、プールの塩素で薄毛になることはないのではないかと思っています。

 

なぜなら、プールと水道水の塩素濃度がほぼ同じなので、シャワーを浴びた人みんな薄毛になるということになるからです。しかも、水泳選手達もみんな薄毛になるということになってしまいます。

 

だからわたしも、プールの塩素では薄毛になることはないと考えています。

 

プールからあがったらすぐに、シャワーでしっかり洗い流せば皮膚や頭皮には問題ないようですよ。

 

テル

テル

はじめまして「テル」です。 私自身薄毛で悩み、薄毛について勉強してきたことが少しでもお役に立てればと思いっています。

あわせて読みたい