夏場の強い紫外線から頭皮を守る

この記事の所要時間: 23

sigaisentaisaku

 

夏になると海や川、プールなどに出かける機会が多くなります。

とくに、子供がいらっしゃる方はこのような機会が多くなるのではないでしょうか?

 

わたしも、子供がいるので今年の夏も海やプールに連れていく予定です。

 

夏場に受けた頭皮へのダメージが秋の抜け毛につながる

sigaisen2

 

抜け毛が多くなる季節でもっとも多いのが秋口と言われています。※抜け毛の量は季節によって変わります。詳しくはこちら

 

なぜ、秋口に抜け毛の量が増えやすいかというと、夏場に受けた頭皮へのダメージ、体調などが影響するといわれています。

 

夏場は紫外線が強く、頭皮が長い時間紫外線にさらされると炎症したり老化の原因になってしまいます。

 

また、クーラーにより体が冷え代謝が悪くなったり頭皮の乾燥なども原因の1つといわれています。

 

夏場の食生活

夏場は食欲が落ちやすい季節でもあります。あまりにも暑いと食欲が落ちてしまいますよね。食欲が落ちると体力も落ちてしまいます。いわゆる夏バテです。

 

また、熱帯夜が続くと寝苦しくなり、睡眠不足にもなりやすくなります。

 

このような体調面も影響しているといわれています。

 

夏バテにならないようにしっかり食事をとり、クーラーも部屋が冷えすぎないようにしたいと思っています。

 

こちらは、夏バテに効く食べ物を詳しく紹介しています。とても参考になりますよ。

↓↓

夏バテに効く食べ物

 

紫外線対策で帽子をかぶる

mugiwaraboushi

 

わたしの子供は海が好きなので、毎年海水浴に連れて行っています。

 

海辺は太陽の日差しが強いので紫外線が心配です。子供が海水浴している間は長時間頭皮は紫外線を浴び続けている状態になります。

 

今までは帽子などかぶっていなかったのですが、今年は麦わら帽子をかぶり紫外線から頭皮を守ろうと思っています。

 

夏場の頭皮ケア次第で秋口の抜け毛の量が決まってきますので、しっかりと対策していこうと思っています。

 

みな様の応援が記事更新の励みになっています。よろしければ、ポチっと応援のクリックお願い致します。

↓↓


育毛・発毛ランキングへ

テル

テル

はじめまして「テル」です。 私自身薄毛で悩み、薄毛について勉強してきたことが少しでもお役に立てればと思いっています。

あわせて読みたい