抜け毛の量は季節によって変わるのか?

この記事の所要時間: 223

 t5

 

抜け毛の量は、季節によって変わるのかご説明したいと思います。

 

よく、夏のはじまりになるとお客様から「最近、抜け毛が多くなってきたような気がするんだけど・・・」と、言われるお客様がいらっしゃいます。

 

抜け毛を気にされる方は、季節の変わり目に感じる方が多いようです。

 

 

なぜ、季節の変わり目に抜け毛が多く感じるのかご説明したいと思います。

 

 

抜け毛を多く感じる季節は?

髪の毛はヘアサイクルの関係で毎日抜けていますが、食生活や体調、気温や湿度、紫外線の影響、季節などにより変動するようです。

 

わたしのお客様で「抜け毛が多くなった」と言われる季節は、夏の初めと秋口が多いように感じます。

 

なぜ、夏の初めと秋口に抜け毛が多く感じるのかご説明します。

 

夏の初めに抜け毛を多く感じる理由

夏の初め、特に5月の後半から6月の中頃は抜け毛が多くなる季節のようです。この季節の抜け毛は春先の体調が関係しているようです。

 

冬から春にかけての気温の変化に肌が対応しきれなかったり、皮脂の分泌過剰、水分を失うことによりカサつきが起こったり体調がくるいやすいということが関係しています。

 

特に春先は、新入社員や新入生などは新しい環境をむかえます。そのときに適応できなっかったことによる精神的な症状がきっかけになることもあるようです。

 

1番抜け毛を多く感じるのは秋口

秋口に抜け毛を多く感じるのは、夏の食生活などが関係していることが多いようです。

 

他にも夏は汗をかくことが多いので、カビや細菌も繁殖しやすくなったり夏の強い紫外線を浴びることによって頭皮もダメージを受けています。

 

このような状態から気温が低下してくる秋口には、皮脂量も低下しカサつきも起こりやすく肌の状態も悪化しやすくなっています。このようなことも抜け毛が多く感じる原因として考えられているようです。

※参考元:やってはいけない頭髪ケア

 

1番抜け毛を多く感じる秋口の対策としては、秋に入る前の夏の間の対策が重要になってきます。夏場の強い紫外線から頭皮を守ることが大切です。

 

強い紫外線を浴びる機会が多くなるので、常日頃から帽子をかぶる習慣を身につけとくとよいと思います。

 

それに加えて規則正しい生活や食生活、睡眠、紫外線などでダメージを受けた頭皮のケアも重要になります。

 

みな様の応援が記事更新の励みになっています。よろしければ、ポチっと応援のクリックお願い致します。

↓↓


育毛・発毛ランキングへ

テル

テル

はじめまして「テル」です。 私自身薄毛で悩み、薄毛について勉強してきたことが少しでもお役に立てればと思いっています。

あわせて読みたい