育毛剤の効果を高めるためには

この記事の所要時間: 215

ikumouzaitigai

 

通販で注文した育毛剤を昨晩から使いはじめました。

使いはじめた育毛剤は「チャップアップ」です。

 

公式サイトで、育毛ローションとサプリがセットになっている定期便を注文しました。

 

育毛剤の効果を高めるために食生活も見直してみる

usugesyokuji

 

今回通販で注文したチャップアップは、育毛ローションとサプリがセットになっています。

 

外から育毛ローションでケアして中からサプリでケアするイメージですね。

 

サプリは寝ている間に成長ホルモンが分泌されるので、寝る1時間前に飲むと良いようなので、寝る1時間前に4錠飲むようにしています。サプリは亜鉛とノコギリヤシを中心に18種類の成分が含まれているそうです。

 

ここで思うのが、「育毛ローションとサプリだけに頼るのはいけない。」ということです。

 

生活習慣や食生活も改善していかなければなりません。薄毛やハゲの原因は1つだけではなくいろいろな原因が考えられるからです。

 

なので、睡眠や食事、規則正しい生活も必要になってくるのではないかと思っています。そうすることで、育毛ローションとサプリの効果も高まってくるのではないでしょうか。

 

豆腐や青魚、緑黄色野菜や果物を中心に積極的に摂る

わたしは、豆腐や青魚、緑黄色野菜や果物を中心に積極的に摂るようにしています。

 

豆腐にはたんぱく質が含まれており髪の毛を生成するために欠かせない成分です。しかも、大豆に含まれているイソフラボンには女性ホルモンに似た効果があり男性ホルモンの抑制に期待できる成分でもあります。

 

緑黄色野菜(ほうれん草・ブロッコリー・パプリカ・モロヘイヤ・パセリなど)や果物(レモン・オレンジ・キウイなど)はビタミンCビタミンB2・が含まれています。ビタミンCは髪の毛のたんぱく質の合成を手助けビタミンB2は頭皮の健康維持に役立ちます。

 

また、青魚(イワシ・サバ・カツオ・マグロ)にはビタミンB6が含まれており、アミノ酸の代謝や亜鉛の働きを手助けしてくれます。

 

わたしは育毛剤やサプリの効果を少しでも高めるために、油物を控えこのような食材を積極的に摂るようにしています。

 

食生活を見直すと育毛だけではなく体にも良いのでこれからも続けていこうと思っています。

 

みな様の応援が記事更新の励みになっています。よろしければ、ポチっと応援のクリックお願い致します。

↓↓


育毛・発毛ランキングへ

テル

テル

はじめまして「テル」です。 私自身薄毛で悩み、薄毛について勉強してきたことが少しでもお役に立てればと思いっています。

あわせて読みたい