炭水化物を控えることにより育毛や糖尿病予防になる

この記事の所要時間: 158

tansuikabutu

 

以前、わたしと同年代のお客様とお話しをしていて、そのお客様は「この歳になって健康に気を使うようになり、晩ご飯は、お米などの炭水化物を抜くようにしている。」とおしゃっていました。

そのお客様は、お米を控えるようになってから風邪なども引かず体の調子が良くなったらしいです。

 

それからわたしも、健康のため、そして糖尿病予防のためにも晩ご飯ではお米を控えてみることにしました。

 

炭水化物の過剰摂取はIGF-1が減少する

gensyou

 

わたしが炭水化物を控えるようになってから3ヶ月経ちます。毎日炭水化物を控えると体力が落ちてしまうため1週間の内に3日ほどは摂るようにしています。もちろん、朝と昼は毎日摂ってます。

 

夜はお米のかわりに豆腐を摂るようにしています。炭水化物を控えるようになり3ヶ月経ちますが、体の変化では体重が8㎏落ちました。あと、今までが少し太っていたせいか体重が落ちることで疲れにくくなったと思います。

 

炭水化物を多量に摂ってしまうと、胃腸の知覚神経の機能が低下してしまうため、頭皮を含める体全体のIGF-1が減少するようです。

 

IGF-1が減少してしまうと、抜け毛が増えたり体が疲れやすくなってしまうようですね。

 

正直、今のところ髪の毛に関してはあまり変化は見られませんが、疲れにくくなったのは炭水化物を控えることによってIGF-1の減少を抑えられたからではないかと思っています。

 

必要な炭水化物量を摂ること

tansuikabutu2

 

炭水化物は体に必要なエネルギー源ですので、やたらに控えるのは体力がなくなったり逆効果になります。

 

自分に合ったカロリー計算をして、その範囲内で炭水化物を摂るのが良いようです。

 

すでに肥満の方は、かなり炭水化物の量を減らさなければなりません。

 

必要な分だけ炭水化物を摂ると、育毛にも役立ちますし糖尿病予防にもなりますので、わたしはこれからも続けていこうと思っています。

 

みな様の応援が記事更新の励みになっています。よろしければ、ポチっと応援のクリックお願い致します。

↓↓


育毛・発毛ランキングへ

テル

テル

はじめまして「テル」です。 私自身薄毛で悩み、薄毛について勉強してきたことが少しでもお役に立てればと思いっています。

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. 堀岡ゆい より:

    はじめまして(♡´▽`♡)
    ブログランキングからきました!

    とっても参考になります!
    旦那さんが薄毛を気にしているので、
    すぐ実践してみようと思います=͟͟͞͞(๑•̀ㅁ•́ฅ✧

    また遊びにこさせてください♫

    • テル テル より:

      堀岡ゆいさん

      コメントありがとうございます。
      参考になって良かったです^_^

      旦那さんの薄毛が改善すると良いですね!
      これからも薄毛に役立つ情報をお伝えでき
      るように頑張りますのでいつでも遊びに来て
      ください^_^!