お客様が教えてくれた成分には育毛効果があるのか?

この記事の所要時間: 230

kichinkitosan

 

60代のお客様をカットしながら、薄毛についてお話をしていたとき、そのお客様が興味深いことをおっしゃっていました。

 

そのお客様は、健康のためにキチン・キトサンのサプリメントを服用するようになってから、髪の毛にコシが出て硬くなったとのこと。

 

そこで私はキチン・キトサンは薄毛や抜け毛などに効果が期待できるのか調べてみました。

 

キチン・キトサンとは

kichinkitosan2

キチン・キトサンとは、カニやエビなどの甲殻類に含まれている動物性の食物繊維のことをいいます。

 

キチンは、カニやエビなどの甲殻類の殻からタンパク質やカルシウムを取り除いて精製したもので、熱した濃いアルカリ溶液にキチンを浸して化学処理を施すとキトサンへと変化します。

 

処理するときに、キチンとキトサンが混じり合った状態になるので合わせキチン・キトサンと呼んでいるようです。

 

キチン・キトサンの健康効果とは

キチン・キトサンにはコレステロールや有害物質を体外へ排出する働きがあります。

 

また、肥満予防、免疫力向上に効果が期待できます。

 

キチン・キトサンの主な健康効果

● 解毒効果

● 高血圧の予防

● 免疫力の向上

● コレステロール値の減少

● 脂肪の蓄積防止

 

以上の効果に期待できます。

 

キチン・キトサンは薄毛や抜け毛に効果があるのか?

お客様がキチン・キトサンを服用するようになって、「髪の毛にコシが出てきて硬くなった」と、おっしゃっていましたが、キチン・キトサンが髪の毛に対してどのような効果をもたらすのか調べてみました。

 

キチン・キトサンが髪の毛にもたらす効果

キチン・キトサン誘導体が人工キューティクルを持っているため、枝毛や切り毛の防止やキューティクルの保護、保湿力があるため髪の毛にツヤ、ハリを与えます。

 

髪の毛の帯電を防ぎ、髪の毛の傷み、抜け毛の原因になる静電気を防ぐのに期待できます。

 

お調べしたところ、キチン・キトサンは「キトサンサクシナミド」という成分として含まれている育毛剤もありました。

 

発毛促進としての効果は期待できないかもしれませんが、抜け毛の原因となる静電気を防いだり髪の毛にハリやコシを与えるのに期待はできそうな成分です。

 

お客様が「髪の毛にコシが出てきて硬くなった」と感じたのは、キチン・キトサンがハリやコシを与えるからそう感じたのではないでしょうか。

 

ちなみに、そのお客様はキチン・キトサンを服用するようになって二日酔いしなくなったようです。

 

みな様の応援が記事更新の励みになっています。よろしければ、ポチッと応援のクリックお願い致します。

↓↓


育毛・発毛ランキングへ

テル

テル

はじめまして「テル」です。 私自身薄毛で悩み、薄毛について勉強してきたことが少しでもお役に立てればと思いっています。

あわせて読みたい